Go To トラベルキャンペーン

トリップAIコンシェルジュ

2015.05.20 お知らせ

「アオサギ」の雛が大きくなりました

 当館の風物詩である「アオサギ」ですが、2月10日頃に巣作りを始めてから約3か月余りが経過しました。最近は観察をする暇がなく久々に巣を見てみたら…!?
 えっ、いつの間にか雛がすごく大きくなっている!!育雛期は約2か月ですから、あと少しで飛び立つのでしょうね。
 かの清少納言はサギについて、目つきが可愛くないと感じたようですが、みなさんは画像を見てどう感じますか?自然界で生き残るための力がまだ雛でありながら目に表れているようです。